「トリバゴ」のCMで話題のナタリー・エモンズにインタビュー! 「『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』で素敵なクリスマスソングを披露したい」

2017年12月15日~25日の期間、東急シアターオーブ(東京都渋谷区)で開催されるミュージカル『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2017』に、ホテル料金比較サイト「トリバゴ」のCMなどで脚光を浴びているナタリー・エモンズがシンガーとして出演する。そこで、このほど来日した彼女に直撃インタビューを敢行! 「日本が大好き!」と笑顔で語る彼女に、本公演の意気込みやいまの心境、気になる今後の活動について聞いてみた。
 


ナタリー・エモンズ

 
人前で何かを表現することが、常に身近にあった

――ナタリーさんは、2014年にホテル料金比較サイト「トリバゴ」のCMに抜擢されてから、「セイコーマート」「日本通運」などのCM出演、さらにテレビ番組に出演するなど、日本での知名度が着実に上がってきています。いまの状況をどのように認識していますか。
 
ナタリー・エモンズ(以下ナタリー) 日本のファンの方々にとっては、「トリバゴのお姉さんだ!」という第一印象だと思います。道端を歩いていたり、レストランに入ったりすると、私を指差して「トリバゴの人だ」と気付いてもらえることはすごく多くなりました。また、私が写真共有SNS「インスタグラム」に投稿した写真のコメント欄にも、ファンからたくさんコメントをいただけるようになりましたね。
 
――日本で活動したい、という思いは以前からお持ちでしたか。
 
ナタリー 最初は興味本位で「日本語を話したい」「日本のことをもっと知りたい」と思っていただけで、こんな風になるとは思っていなかったし、こうなりたいとも思っていませんでした。
私は13歳のときからロサンゼルスの舞台などでシンガー・ダンサーとして出演していましたが、高校生のときに、ジブリ映画を観たことがきっかけで日本に興味を持ちました。その後、国内の大型テーマパークのオーディションに合格して、ショーに出演しながら3年間を大阪で過ごしました。日本にはたくさんの魅力があります。肉じゃがや唐揚げ、オムライスといった日本料理を好きになったのもきっかけの1つで、最近では熊野古道や屋久島を観光し、バラエティに富んだ魅力的な場所が日本には数多くあることにも気が付きました。四季も素晴らしいですが、とくにお気に入りなのが日本の夏の雨。あまり寒くなく、湿気が多い感じが、故郷のカリフォルニアにはなく新鮮ですね。紅葉もお気に入りです。
 
――子供のころから歌ったり踊ったりするのが好きだったのですか。
 
ナタリー 2歳くらいのときから、「シャッセ」というダンスのステップを無意識にやっていたそうです(笑)。私の家族は両親・姉・弟と全員が音楽好きで、小さいころから母と一緒に歌の練習もしていました。人前で何かを表現することが身近にあり、歌も踊りも大好きでしたね。いまもその気持ちのまま、ずっと変わらずにいる感じです。
 

本公演でアメリカの「クリスマス・スピリット」をぜひ感じてほしい

 
――米国ではシンガーソングライター「STRAE(ストレイ)」として活躍されている中で、今回はシンガーとして日本の大きな劇場で披露されるのは初めてですが、『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』ではどのようなことを意識されていますか。
 
ナタリー 日本のファンの方々と直接お会いするのは初めてなので、こういった劇場に足を運んでくださるファンのためにも、素敵なクリスマスソングを披露して頑張りたいと思います。日本での活動が定着してきてから、初のお披露目みたいなイメージですね。観たら絶対楽しいので、ぜひたくさんの方に来ていただきたいと思っています。アメリカの「クリスマス・スピリット」を感じてほしいですね。
 
――そんな『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』の魅力を、ぜひナタリーさんから伺いたいと思います。
 
ナタリー クリスマスの曲はすごく明るくて楽しいので、1人で観ても楽しいと思いますが、家族や友人と一緒だとさらに楽しめるのが一番の魅力ですね。素敵な、温かい雰囲気が作れていると思います。ちなみに私が一番好きなクリスマスソングは、「O Holy Night(オー・ホーリーナイト)」! 歌うのは難しいのですが、とても良い曲ですね。
 

シンガーソングライターとして日本のロックフェスに出演したい!

 
――アメリカではどのようにクリスマスを過ごされていましたか。
 
ナタリー いつも家族全員で集まって、一緒に楽器を演奏したり、色んな歌を歌ったりしていました。あとは、ターキーやアップルサイダー(リンゴやソーダ、スパイスを使用した飲料)、ペパーミント味のキャンディケイン(赤白の縞で彩った硬い杖の形のキャンディ)をホットチョコレートで溶かしたりなど、すごく素敵な食事を一緒に食べていましたね。
 
――これから公演が始まって、日本での知名度も上がっていくと思うのですが、今後はどのように活躍していきたいと思っていますか。
 
ナタリー 日本では、女優の仕事にとても興味があります。映画やドラマに出て、桜の木の下で切ないシーンを撮影してみたい!(笑)。日本の映画やドラマは特徴的で、アメリカの作品にはあまりない「切なさ」という要素があり、そういった場面を観るといつも泣いてしまいますね。最近だと、『3月のライオン』『1週間フレンズ』『四月は君の嘘』などを観て感動しました。『のだめカンタービレ』も大好きです。
 アメリカでは、シンガーソングライターとしてもっと有名になって、いつか日本のロックフェスに出演してみたいですね。いまアメリカで一生懸命曲を作っていて、アメリカでも少しフェスを回っていますが、最終的に日本のフェスに出られたら最高!
 
 
<ナタリー・エモンズ プロフィール>
2月24日生まれ(年齢非公表)、米カリフォルニア州サンディエゴ出身。ジブリ映画をきっかけに日本に興味を持ち、2010年に国内の大型テーマパークのオーディションに応募し、合格。ショーに出演しながら3年間を大阪で過ごす。12年に日本テレビ系列「のどじまんTHEワールド!」やNHK総合のDoki Doki!ワールドTV、NHKワールドTVの「We Love Japanese Songs」などの音楽番組に出演。14年、テーマパークでの活動が「トリバゴ」担当者の目に留まり、CM出演が決定。その後、「セイコーマート」「日本通運」などのCMやバラエティ番組の出演も増える。17年、「上半期TV CM タレントランキング」放送回数ランキング女性部門第4位にランクイン。
現在は米ロサンゼルスに在住し、米国ではシンガーソングライター「STRAE(ストレイ)」として活動中。活動拠点は米国と日本としており、行き来している。
 
(取材・文・撮影/T-FAN SITE岩瀬駿斗)

 
■Tチケット購入で直筆サイン色紙が当たる!!
『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2017』のTチケット販売およびプレゼント詳細はこちら

 
『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2017』Tチケット販売概要
【公演名】
ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド2017
【取扱日程】

※上記以外の日程についてはお取り扱いはございません。

【チケット料金】
S席 Tチケットだけの特別価格で販売中!
※詳しくはチケット購入ページへログイン後、ご確認ください。

チケット購入はこちらから!

記事をシェアしよう

  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • LINE